生田  裕也監督より

一試合目は、1対0でリードしていて、昨日の筑波戦と同じような展開になってしまいました。優勝を狙っていたチームなので、そこは非常に残念なのですが、よく気持ちを切り換えて3位決定戦を闘ってくれたなと思います。3位決定戦では途中中断などで、非常に暑く、疲れもあったかと思いますが、流れが変わった中でもよくやったと思います。ピッチャーは2試合、崩れそうで、崩れ切らずによく頑張りました。

来年は主管校となりますが、例年の流れを見ていると、開催県のチームの実力が上がってきているので、プレッシャーなのですが、今年の神奈川県チームに負けないような結果を残し、優勝を目指して頑張りたいと思います。

 

野島 敬也主将より

自分としては、昨日の内容からしたらすごくいいピッチングができました。チームも一丸となってやれていたので、本当に優勝できるようなチームだったと思います。来年は、主管校なので、優勝できるようにこれからも練習を続けて行きたいと思います。