本日は大変暑い中、グランドソフトボールの応援にお越しくださり、本当にありがとうございました。

明日は、決勝リーグに交流戦、そして閉会式が行われます。第29回全国盲学校野球大会を制するチームは・・・!?明日の試合も見逃せません!!皆さま、最終日もどうぞ選手たちに熱い応援をお願い致します。

 

決勝リーグへ進出したチームの監督とチームメンバーに本日のふり返りと明日への意気込みを伺いました。

Aコート・・・神奈川県選抜チーム

瀬戸 栄一 総監督より

このチームは大きな当たりよりも、つなげる野球が持ち味です。全員で繋げる野球ができ、‟勝利”に向かえたことが勝因だと思います。ここまで来たら、明日は優勝を目指して頑張ります。

 

磯 勇雄 監督より

選手たちが最後まで諦めず、自分たちのプレイをしてくれたことが勝利に結びついたと思います。優勝候補のチームにも勝つことができ、今日は大いに喜んで、明日は気持ちを切り換えて一戦一戦、トーナメントを勝ち進んでいきたいと思います。明日も応援よろしくお願いします。

 

内藤 祥代 投手より

チームの逆転を信じて、これ以上の失点は抑えようと必死に投げました。私は球が遅く、コントロールしか取り柄がないので、バックが守ってくれると信じて投げました。明日も”全員野球”で勝利を勝ち取っていきたいと思います。