福岡高等視覚特別支援学校 対 筑波大学附属

 

初回、三塁打を含む連続ヒットで、3点を制しました。続く2回から筑波の猛攻撃が始まりました。打者一巡となる6点を挙げ、福岡に反撃しました。福岡は3回表に1点を返すも、4回に4点を追加され、結果、4 対 10 で筑波大学附属が勝利し、日本一を手にしました。

両校とも、盲弱を感じさせない、全力のプレイを見せ、誰もが夢中になってしまう、熱い闘いがそこにありました。