第一試合、第二試合ともに圧勝した福岡高等視覚特別支援学校は、予選を通過し、早くも決勝進出を決めました。

福岡高等視覚特別支援学校の監督と主将よりコメントを頂きました。

 

荒尾 顕司 監督より

『8月にあまり練習ができなかったものの、思った以上に良い試合ができた。明日は、久しぶりの決勝トーナメントなので、今日と同じようにミスの少ない試合をして、決勝に進みたい。』

 

井上 流衣 主将より

『今日の守備は完璧だったと思います。それが勝ちに繋がったと思うので、明日はこの勢いで優勝したいです。』